OEM石けん製造の株式会社I.D.C./
フルオーダーのオリジナルソープを小ロットから製造いたします。

株式会社I.D.C.
〒810-0004
福岡県福岡市渡辺通り1丁目1-1
TEL:092-736-1551
FAX:092-736-1552
営業時間:10時〜18時

石けん素地・原料

主な石けん素地

オリーブオイル
オリーブ オリーブの果実から採れるオイルで、オレイン酸を多く含み、人の母乳や皮脂に近い組成になっており、肌になじみやすく、化粧品に多く使われております。
自然派志向の石けんの原料としても人気が高くなっています。
キャスターオイル(ひまし油)
トウゴマ トウゴマの種子から得られる粘り気のあるオイルで、リシノール酸が90%以上含まれています。
石けんに持続性のある大きな泡を立たせ、香りを持続させる効果がありますが、多く配合すると水分を吸って崩れやすい石けんになり、また独特のにおいがありますので、少量の配合がおすすめです。
ココナッツオイル(やし油)
ココナツ ココナッツの果実から採れるオイルです。
サラサラしていて、かすかにココナッツの香りがします。大きな泡をたくさん立たせ比較的解け崩れの少ない固い石鹸を作ります。
皮膚に刺激のある成分を含むオイルなので、ココナッツオイルは全体の20%以内に抑える必要があります。
シアバター
シア果実の核から得られるバター状の油脂です。
保湿力の高さから、ボディクリームなどで近年注目されており、溶け崩れしにくい硬い石鹸を作る事ができます。
パームオイル
アブラヤシの果実から採れるオイルです。
石鹸に硬さをだし溶けくずれを少なくします。皮膚となじみにくいので、通常10%~20%の配合です。
ホホバオイル
ホホバの種子から得られる液状の油脂で、酸化されにくい特徴を持ちます。
化粧品やアロマオイルのベースなど広く使われています。
ローズヒップオイル
ローズヒップオイルの実から得られるオイルで、ビタミンCを多く含み、美白効果のあるオイルとして広く知られるようになりました。
抗酸化作用が高い分、酸化されやすいオイルです。

付加美容成分

ヒアルロン酸
ヒアルロン酸 保水性に優れた成分で、乾燥を防ぎモチモチとした肌になるとして化粧水などで人気の高い成分です。
近年では基礎化粧品に欠かせない成分となっています。
コラーゲン
肌の真皮を構成する成分で、肌のハリを保ちます。加齢や紫外線により減少していくので、ミドルエイジに人気の高い成分です。
化粧品の成分としては保湿効果が期待できます。
はちみつ
はちみつ 甘味成分の果糖が水分を引き寄せ、高い保湿効果があると乾燥肌の方に人気の成分です。
ビタミン類も多く含み、美容・健康に良いと広く知られた天然の成分なので抵抗なくお使いいただけます。
ベンナイト
ベンナイト 火山灰が熱水や地圧作用によって生成された泥で、マイナスイオンを大量に含んでいます。
汚れを吸着するとして、パックや洗顔料として毛穴の汚れに悩む方に人気の成分です。